2016年09月28日

【今日の「とと姉ちゃん」・20160928・第153話】「戦争中の暮し」を特集した「あなたの暮し」は、100万部を突破!・・・久々に鞠子も加わって、三姉妹で作業をするシーンは、最終週ならではでしたね

「あなたの暮し出版」に出社した
常子たち。

社員から「早く来て下さい!」と
慌てて二階に上がると、そこには、
花山がいました。

花山、「ここが私の仕事場だからな」

常子、険しい顔をして花山に告げます。

「ご自宅に戻って下さい」

しかし、花山、言うことを聞かない。

常子、ついにキレました。

「いい加減にして下さい! ご家族も
社員も心から心配していることを、
もっと真摯に考えて下さい!」

昨日の放送で、私は当ブログで、
「常子の立場が花山と逆転した」
ことをにおわせましたが、今日の
放送で、完全に逆転しましたね。

ここまで言われると、花山も常子に
従わざるを得ない。

しかも、常子は、花山に余裕の笑み
まで見せました。

すごいね、これは。

帰宅する前に、花山は、募集して
いた「戦争中の暮し」について、
読者からの手紙の束を見ては、
「ここにあるのを全部載せたい
くらいだ」と漏らします。

すると、常子、「だったら、そう
しませんか?」と一言。

これぞ、「経営者の判断」ですよ。

「あなたの暮し」の次号では、読者の
「戦時中の暮し」が丸々一冊で特集
されることとなりました。

花山はその後、入退院を繰り返す
ようになりましたが、校正は花山が
手がけていました。

その校正の負担を減らすため、常子も
自宅に仕事を持ち帰っては、作業を
続けていました。

今日の放送では、ここに鞠子が登場
します。

鞠子、「とと姉、お手伝いできることが
あったら、言ってね」

そこへ、美子も戻ってきました。

花山からの「宿題」をたくさん持って。

すると、常子、鞠子にとある作業を頼む
こととしました。

三姉妹で作業。

久々じゃないですか。

これも、最終週ならではでしたねえ。

そもそもが、この三姉妹で始めたわけ
ですからねえ、「スタアの装い」から。

いいシーンでした。

二か月後、8月15日、「戦争中の暮し」
を特集した「あなたの暮し」は、ついに
初めて100万部を突破しました。

つづく・・・。

残り3話となりました。

花山の病状がますます心配になって
きました。

今週のテーマは「花山、常子に礼を言う」
ですが、どこで言うんですかね?

明後日あたりかな?

ますます見逃せなくなってきましたよ!


*今週の「週刊現代」には、高畑充希
ちゃん、相楽樹ちゃん、阿部純子ちゃん
のグラビアが掲載されています。豪華! ↓





*アマゾンだと、若干安くなります。↓



posted by あらやまはじめ at 11:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 相楽樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村