2016年04月01日

【今日の「あさが来た」・20160401・第155話】さよなら、新次郎、泣けたよ・・・いよいよ、明日は最終回、集大成ですな

今日の「あさが来た」を振り返る
前に・・・。

昨日本屋に行った私は、来たる
新たな朝ドラ「とと姉ちゃん」の
ガイドブックを購入しました。

(コチラです。↓)

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)




朝ドラファンとしては、この時期に
なると、寂しさを覚えると共に、
新たな朝ドラへの期待感で複雑な
思いにかられます。

「あさが来た」を心行くまで堪能
したいと思いつつ、当ブログ的には
「とと姉ちゃん」の予習もしなければ、
という思いにもなり・・・。

昨夜、「とと姉ちゃん」のガイドブック、
早速目を通しました。

日曜の【今週の「あさが来た」】あたり
で、「とと姉ちゃん」への期待感に
ついても少し触れられればと思います。

さあ、いよいよ、最終回前日となり
ました。

今日の「あさが来た」、非常に、非常に、
しんみりとしてしまいましたね。

結論から言えば、新次郎は今日の放送で
亡くならざるを得なかったのかもしれ
ません。

明日が最終回ですから。

朝ドラの最終回で、今日のようにしんみり
としてしまっては、「明日への活力」も
湧いてこないわけでしてね。

逆に言えば、明日の最終回こそが、
「あさが来た」の集大成とでも言い
ましょうか、本来のテーマが浮き彫り
になるのではないかと期待しています。

しかしねえ、新次郎は、最後まで
やさしかったですなあ。

病床の新次郎、榮三郎に声をかけ、
泣きじゃくる千代には「千代の
おかげで、わしの人生、華やいだ」
と・・・。

亀助には「あさと二人にしてくれ
んか」とユーモアを絶やさず、
一同に「みんな、おおきにな」と
涙を流した新次郎。

二人きりになったあさと新次郎。

新次郎はあさに寄りかかりながら、
「ほっとしましたわ。思うてたこと
全部言えましたさかいな」と言っては、
あさの両手を握りました。

新次郎、「あさの手は柔らかいなあ。
忘れんといてな。いつも、そばに
いてるさかいな」

そして、新次郎、眠るように、「あさ、
あさ・・・」と・・・。

・・・さよなら、新次郎。

あさが号泣するのと同じくらい、
視聴者も号泣しましたよ。

新次郎の通夜には大勢の客が来ました。

新次郎、いかに人望があったことか。

一同が集まり、新次郎を偲んでは、
笑みもこぼれる中、あさは一人、
庭に出ました。

やっぱり、涙が止まらない。

そんなあさに、雨が・・・。

「いいことがあるといつも雨が降る」
と言っていた新次郎があさに降らせて
くれたのか・・・。

つづく・・・。

今日の「あさイチ」には波瑠ちゃんが
出演しましたが・・・。

ちょっと、新次郎の死に、しばらくは
まともに見られませんでしたなあ。

さあ、いよいよ明日、最終回です。

あさは何を語るのか?

集大成も集大成。

大いに期待したいと思います。



*タイムリーな一冊です。↓




posted by あらやまはじめ at 11:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 玉木宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村