2015年09月23日

【今日のまれ・20150923・第153話】コンクールの優勝者は池畑大悟! 紺谷希は5位で「55点」?・・・ロベール幸枝の再登場には、背筋が伸びましたね、私も

残り数分のわずかな時間で希が作った
ケーキ、それは、魔女姫人形を載せた
「家族の象徴」のケーキでした。

しかしねえ、制限時間に間に合って
良かったですよ。

一徹が藍子に電話をしました。

徹が大悟に会って、「二度と戻らない」
と徹が言ったことも一徹は藍子に伝え
ました。

藍子は隣にいた文に「もしかしたら、
本当に会われんかもしれんね、もう
一生」と言うと、文は無言。

「ばあば」と子ども、いや、藍子に
とっては孫たちが藍子を呼ぶ声が
聞こえます。

涙を拭いて、孫のところに行く藍子。

・・・つらかったなあ、見ていて、この
シーンは。

藍子の大きな目を見ていたら、ちょっと
来るものがありましたねえ・・・。

コンクールの審査が始まりました。

希が審査員たちの前でケーキのテーマに
ついてプレゼンをします。

全体のテーマは「夢」。

最初のケーキは、漆からヒントを得たと。

圭太の顔が映ります。

次に説明した焼き菓子は、能登の塩を
使った。

元治の姿が映った。

もう一つのケーキは、「まつり」が
テーマ。

そばにいた一子が笑顔を見せる。

そして、最後に作ったケーキのテーマは
「家族」。

審査員から魔女姫の人形を載せた理由を
聞かれた希は、「私の原点です」と説明。

完璧なプレゼンです。

希が関わったすべての人がケーキに網羅
されていました。

さて、審査結果の発表です。

3位から発表されました。

優勝者は・・・池畑大悟!

予想どおりでしたね。

楽屋で希は大悟に「優勝おめでとう
ございます」と祝福すると、大悟、
「まさか、がっかりしてるんじゃあ
ないだろうな」と一言。

しかし、大悟はうれしそうです。

「食わせろ、お前の菓子だ」と希の
ケーキを早く食べたくて仕方がない様子。

一口食べると、大悟、「まだまだだな」
と言いつつも、「早くオレを抜け」と
激励します。

そして、大悟は希に「じゃあ、食ってみろ、
オレ様のケーキ」と言って、希は食べる
ことになります。

希のうれしそうな表情。

大悟、笑顔で「こっちも食え、こっちも」
とせかします。

すると、そこに・・・ロベール幸枝が来たでは
ありませんか!

大悟の師匠であり、希のおばあちゃん。

私も見ていて、背筋が伸びましたよ、思わず。

幸枝は希のケーキを一口食べると、「55点」
と採点しました。

希、「15点も上がった!」

幸枝、「腕を上げたんじゃない?」

そして、幸枝は希に「あなた、このケーキ、
だれを喜ばせようと思って、作った?」と
聞きます。

幸枝は続けざま、「後は食べた人がどう
感じてくれるか。険しい道よ。でも、
素晴らしい道」と言っては、「まだまだ
これからよ」と一言。

希、直立不動で「はい」と答えます。

つづく・・・。

今日の放送は15分では物足りなかった
ですね。

私は今日は早く目が覚めて、朝8時から
見ましたが、幸枝の登場で背筋が伸び、
一気に物語に引き込まれました。

話の流れがスムーズだと、こうも時間は
短く感じられるものなのか。

今日の放送は素晴らしかったですよ。

さあ、残り3話!

徹は希たちの前に姿を現すのか。

そこが、最後の焦点となってきました。

明日の放送は、連休明けです、私も8時
から見ます。

期待しましょう!



*このファンブックも、早く読まないと。↓




posted by あらやまはじめ at 12:17| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 草笛光子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村