2018年07月17日

【BSP再放送・今日の「マッサン」・20180717・第92話】堀井新太さん演じる、陰のある一馬は、「花子とアン」の兄やんを彷彿とさせます・・・親父が陽気だと、息子はこうなるんですかねえ

お待たせしました。

今日の「マッサン」について、私が
当ブログに記載した過去記事を抜粋
してお届けしたいと思います。

予約投稿ですので、追記はなしで
参ります。

では、3年半前の記事、どうぞご覧
下さいませ! ↓

**********************************

【今日のマッサン・20150120・第92話】堀井新太さん演じる、陰のある一馬は、「花子とアン」の兄やんを彷彿とさせます・・・親父が陽気だと、息子はこうなるんですかねえ


余市に渡った政春、エリー、エマは、
熊さんの家に着いては、熊さんと話し
始めます。

私は仙台出身ですが、熊さんの言葉を
聞いていると、ちょっと懐かしさを
覚えますね。

熊さんの出身は会津との設定ですが、
方言の多少の違いこそあれ、やっぱり
東北の人間にとっては、ああいう人柄
はちょっとホッとするところがあります。

政春は熊さんに「地主や大工を紹介して
ほしい」とお願いします。

熊さんは「任せとけ。ここではおれが
殿様だからな。うはははは」と豪快に
笑います。

一方、「熊さんの家に変な客が来ている」
との噂を聞いた熊さんの娘のハナと、
息子の一馬は、帰宅します。

ハナは、「マッサン!」と驚きます。

そして、英語でエリーに話しかけます。

相変わらず、いい娘です。

しかし、息子の一馬は、難しい顔をして
は、自室にこもってしまった。

熊さんがお金で困っていることを知って
いるんじゃないかな、一馬は。

実はね。

それで、一馬だって一生懸命働いている
のに、父の熊さんは「春にニシンをとれば、
後は一年、遊んで暮らせる」とか言って
いるわけですから・・・。

熊さんは「カネを借りに来た奴を追い
返してやった」と政春に言いましたが、
借金取りだったんでしょう、あの男は。

いやはや。

この陰のある一馬を見ていると、「花子と
アン」に出ていた兄やんを思い出しますね。

兄やんの親父も行商をやっていては、陽気
だった。

親父が陽気だと、息子はこうなってしまう
んですかねえ。

反動でね。

思い当たるなあ。

子育ては難しいですよ。

つづく・・・。

そういえば、床屋さんの役で、温水洋一
さんが出演していましたねえ。

役柄がわざわざ字幕で出ていました
から、今後、何か重要な役割を果たす
ようになるのでしょうか。

しかし、脇役陣が本当に充実しています。

余市編、ちょっと、期待がもてますよ、
これは!

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、当ブログ
の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日のマッサン・20150120・第92話】堀井新太さん演じる、陰のある一馬は、「花子とアン」の兄やんを彷彿とさせます・・・親父が陽気だと、息子はこうなるんですかねえ

http://arayama-asadora.seesaa.net/article/412641965.html

次回もお楽しみに!



*堀井新太さんです! ↓




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

D-BOYS BE AMBITIOS V [ 堀井新太 ]
価格:4963円(税込、送料無料) (2018/7/16時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3人のパパ DVD-BOX [ 堀井新太 ]
価格:9390円(税込、送料無料) (2018/7/16時点)






posted by あらやまはじめ at 08:00| 神奈川 | Comment(0) | 堀井新太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村