2018年07月28日

【BSP再放送・今日の「マッサン」・20180728・第102話】エマちゃんの作文にはやっぱり泣かされました・・・りんご汁の販路が病院に広がるとは、アイデアはやっぱり大事ですなあ

お待たせしました。

今日の「マッサン」について、私が
当ブログに記載した過去記事を抜粋
してお届けしたいと思います。

追記なしで参ります。

では、3年半前の記事、どうぞご覧
下さいませ! ↓

**********************************

【今日のマッサン・20150131・第102話】エマちゃんの作文にはやっぱり泣かされました・・・りんご汁の販路が病院に広がるとは、アイデアはやっぱり大事ですなあ


早いもので、1月も今日が最後。

早い早い。

今週の「マッサン」も今日が最後でしたが、
今週のテーマ「負うた子に教えられる」
の総決算とでも言いましょうか。

泣けましたよ。

まず、冒頭のシーンから振り返って
みましょう。

エマちゃんは、エリーと政春に「約束
してほしいことがある」と。

「お父さん、お母さん、エマより先に
死なないで」

・・・子供心に悩んでいたんだろうなあ。

政春は「分かった。約束じゃ」と。

そう言うしかないですよ、これは。

その夜、3人は久しぶりに川の字に
なって寝ました。

さて、父兄参観の日。

政春はりんご汁を父兄参観に持って
いこうとします。

それを止める一馬。

「病人の見舞いならまだしも、父兄
参観にりんご汁を持っていくなんて、
聞いたことがない」

「それじゃ!」と政春。

いつでもどこでもアイデアを考えていた
政春の勝利ですよ。

こういう人の元に、こういうアイデアは
降ってくるんです。

そして、父兄参観に行くエリーと政春。

エリーに「よっちゃん」のお母さんが
挨拶していました。

そうか、エマちゃんの隣の席のよっちゃん
のお母さんが、床屋の主人の奥さんだった
んですなあ。

やっと、結びつきましたよ。

よっちゃんのお母さん役は、酒井若菜
ちゃんです。

彼女もお母さん役をやるようになったん
ですなあ。

感慨深い。

エマちゃんが作文「わたしのかぞく」を
読む出番がやってきました。

教壇に立つエマちゃん。

読み始めました。

「私には本当のお父さんとお母さんが
いました。けれでも、私が生まれてすぐに
亡くなってしまいました」

教室内がざわつきます。

「けれでも、私はさみしくありません。
世界一のお父さんとお母さんがいるから
です」

ダメ、もうここで涙腺決壊です。

「お母さんは料理も歌も上手で、病気の
時は一晩中看病してくれます。でも、
怒るとすごくこわいです」

父兄の間に、笑いが起きます。

「お父さんはウィスキーのことばかり
考えています。ウィスキーを造るために
大阪から北海道に来ました」

そして・・・

「二人はとても仲良しです。私はこの
二人のことが大好きです。私にも夢が
あります。いつかお母さんみたいな大人
になることです。そして、お父さんの
ような人と結婚することです」

エリーより、政春の方が泣いていました
なあ。

これ、男親の方がぐっときますよ、
確かに。

私の娘からは、こんな作文を読んで
もらったことはありませんが、もし
小3の頃に聞いたら、号泣しますよ。

つづく・・・。

さて、泣いてばかりもいられません。

来週の予告です。

ハナと俊兄ぃが結婚?

鴨居の大将も久々に登場するみたい
ですねえ。

いやあ。

来週は明るい放送になりそうですなあ。

期待大。

りんご汁の販路も広がってきた。

いいじゃないですか。

いよいよ佳境に入ってきましたよ、
「マッサン」も。

明日は、【今週のマッサン】、やります。

こちらもお楽しみに!

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、当ブログ
の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日のマッサン・20150131・第102話】エマちゃんの作文にはやっぱり泣かされました・・・りんご汁の販路が病院に広がるとは、アイデアはやっぱり大事ですなあ

http://arayama-asadora.seesaa.net/article/413263127.html

次回もお楽しみに!



*酒井若菜ちゃんです! ↓




posted by あらやまはじめ at 14:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | 住田萌乃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村