2019年03月05日

【BSP再放送・今日の「べっぴんさん」・20190305・第129話】紀夫はお父さんに話が聞けて、良かったね・・・さくらと健太郎は無事結婚し、3年経って、昭和48年ですか・・・

お待たせしました。

今日の「べっぴんさん」について、
私が当ブログに記載した過去記事を
抜粋してお届けして参ります。

予約投稿ですので、追記なしで
参ります。

では、2年前の記事、どうぞご覧
下さいませ! ↓

**********************************

【今日の「べっぴんさん」・20170307・第129話】紀夫はお父さんに話が聞けて、良かったね・・・さくらと健太郎は無事結婚し、3年経って、昭和48年ですか・・・


紀夫の父、田中五郎が坂東家に
やってきました。

紀夫は早速父に伺うことにします。

「僕を婿に出したときのことなん
やが、そのときのことを聞かせて
ほしいと思うて」

父、「ワシらのこと、恨んでる
のか?」

紀夫、「恨みなんて、これっぽっち
もありません」

父、「そうか。いくつになっても、
うれしいのは、子どもが幸せなこと
だからな」

父はすみれが紀夫の初恋の人である
ことを知っていたことを話し、すみれ
も呼ぶことにします。

父、「なんで、こんなことを急に
聞きたくなったんだ?」

紀夫はさくらが結婚すること、しかし、
嫁に行かせると坂東家の後継ぎがいなく
なるため、婿を取ってもらいたいことを
話します。

父、「ワシ、思うんだが、家を継ぐって
なんだろうな? 名字が違っても、紀夫
は今ここにいる。生きている。・・・思い
だけは引き継がれていくもんじゃない
のか」

紀夫は良かったね、お父さんの話を
聞けて。

私は父が生きている間に、こういう話、
聞いたことがなかったなあ・・・。

紀夫は決意しました。

すみれも納得。

後日、「レリビィ」に集まった坂東家と
村田家の一同。

紀夫は切り出しました。

「二人の結婚のことなんですが・・・
さくら、嫁に行きなさい」

君枝、「ほんまに・・・」

さくらがすみれに話し始めます。

すみれが祖母のトク子から聞いた
父・五十八の若い頃の苦労。

母のはなが近江で商品を作って、
五十八が大阪で売った。

オライオンの前身、坂東営業部の
始まり。

そして、ゆりが生まれ、すみれが
生まれ・・・。

さくらが生まれた。

すみれ、「おじいさまとおばあさま
の思いだけは引き継いでね、さくら」

さくら、うなづきました。

紀夫は、さくらと健太郎の結婚を
大急の大島会長に報告すると共に、
仲人をお願いしました。

会長、快諾。

会長は健太郎にさくらの名前を由来を
知っているか聞きましたが、健太郎は
知らず。

健太郎はその場で紀夫とすみれに
聞くことにしました。

すみれの母ははな。すみれの姉はゆり。

花の名前にしたかったのと、花咲く
人生を送ってほしい、そんな思いで
さくらと名付けた。

・・・そして、結婚式の場面は流れず、
すみれと紀夫が帰宅したところに、
さくらと健太郎が「今日からこっちで
お世話になりたい」とやってきました。

そして、3年の時が一気に流れました。

昭和48年。

健太郎は開発宣伝部の部長になることに。

さくらは妊娠。

つづく・・・。

一気に時が進みましたね。

昭和48年まで行きましたか。

私が2歳の時です。

ということは、さくらと健太郎の
子どもは昭和49年生まれですか。

現在では40歳を少し過ぎたくらい
ですね。

しかし、どこまで話が進むのかな?

残り3週間ちょっとですが、昭和50年
代くらいまでは行きそうですね、この
調子だと。

昭和50年代の出来事なら、前半のことは
あまり覚えていませんが、後半ならだいぶ
覚えています。

思い出させてくれるのなら、これはこれで
ちょっとうれしいですね。

期待したいと思います。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、当ブログ
の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の「べっぴんさん」・20170307・第129話】紀夫はお父さんに話が聞けて、良かったね・・・さくらと健太郎は無事結婚し、3年経って、昭和48年ですか・・・

http://arayama-asadora.seesaa.net/article/447676614.html

次回もお楽しみに!



*紀夫の父、田中五郎役、堀内正美さんの
出演作です! ↓







posted by あらやまはじめ at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 永山絢斗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村