2019年02月15日

【BSP再放送・今日の「べっぴんさん」・20190215・第114話】健太郎は、さくらの「あの絵」で、一歩踏み出せましたね・・・粋な二郎、今日はご両人にサイダーを差し入れましたなあ、いい男だ

お待たせしました。

今日の「べっぴんさん」について、
私が当ブログに記載した過去記事を
抜粋してお届けして参ります。

追い付きました!

しかし、二郎はいい男だね。

では、2年前の記事、どうぞご覧
下さいませ! ↓

**********************************

【今日の「べっぴんさん」・20170217・第114話】健太郎は、さくらの「あの絵」で、一歩踏み出せましたね・・・粋な二郎、今日はご両人にサイダーを差し入れましたなあ、いい男だ


栗ごはんの作り方を喜代さんから
習ったさくら。

・・・そう言えば、喜代さんは「冒険の
旅」から戻ってきたんですかね?

昨日の放送の最後の方にも出ていま
したが・・・。

さくらは健太郎を家に招いて、すみれ
と紀夫も一緒に5人で夕食を食べること
になりました。

さくらは、正直に言いました。

「健ちゃん、ほんまは東京に行きたい
の。でも、寂しがるのが分かっている
から言えない・・・」

すみれが助け舟を出しました。

「大丈夫よ、健ちゃん。寂しくても、
健ちゃんが本当に行きたいのなら、
応援してくれるに決まってる」

紀夫も励まし、さくらからも帰りに
「言える?」と聞かれ、健太郎は
うなづきました。

帰宅した健太郎。

祖母の琴子が「願掛けに行ってきた
のよ」と近づきます。

黙って部屋に入る健太郎。

ため息をついて、カバンを開けると、
中から一枚の紙が床に落ちました。

健太郎、それを拾って、開いてみれば
・・・。

「頑張れ!」の文字と共に、健太郎が
勉強する似顔絵をさくらが書いてくれて
いました。

これで、健太郎、決意しましたね。

母の君枝、父の昭一、祖母の琴子が
いる部屋に戻り、「あの、東京大学
に願書を出したいと思います!」と、
ついに告白。

驚いた一家。

琴子、「東京って・・・」

健太郎、「僕は東大に行きたいんです!」

琴子、「そうなら、もう健ちゃんとは
一緒に暮らせないの?」

ここで、君枝が琴子に近付いて、こう
語りかけます。

君枝、「お母様、私も驚いています。
そやけど、応援してもらえますか? 
私、こんなにはっきり自分の意見を
言う健太郎を初めて見ました」

昭一も琴子に「お母さん、ワシらが
おるやないですか」と説得。

最後には、琴子、「頑張りなさい」
と健太郎を励ますことになりました。

・・・いつかは、子どもと離れなければ
なりません。

皆、そうして、大人になってきたわけ
ですから。

健太郎はよくぞ、蛮勇をふるいました。

さくらの「あの絵」で、一歩踏み出せ
ましたね。

翌日、「ヨーソロー」で落ち合った
健太郎とさくら。

さくら、「どうだった?」

健太郎、「言えた。東京に行きたい
って」

さくら、「よかった」

笑顔のさくらを見て、健太郎、
「さくらが好きや」と・・・。

二郎が、カウンターの下に隠れます。

中学に入学した頃から芽生えた、
さくらへの恋心を隠さずに話した
健太郎。

さくら、「ありがとう。うれしいわ。
私も健ちゃんのことが好きよ」

健太郎の顔色が変わります。

さくら、「せやけど、それがどういう
『好き』なのかはよう分からんけど。
健ちゃんは私にとって、とっても、
とっても大事な人やから」

二郎、ここで、カウンターで立ち
上がっては、ご両人にサイダーを
持ってきました。

二郎、「ワシからおごりや。受験、
頑張り」

いい男だね、二郎は。

さくら、「頑張る!」

健太郎もうなづきました。

帰宅したさくらは、勉強しながら
寝てしまいました。

と、すみれが戻ってくると、居間で
「衣替え? 懐かしいわあ」と喜代
さんに話しかけます。

その声で起きたさくらが居間に行くと、
さくらが昔お気に入りだったセーター
を見つけました。

あずきの入ったお手玉も。

あれで、栄輔が遊んでくれたんでした。

紀夫が負けじと練習したんでした。

すみれは、当時のことを思い出し、
喜代さんに感謝。

照れる喜代さん。

そして・・・。

その翌年、昭和38(1963)年の2月に
飛びました。

さくらと健太郎の合格発表の日。

「キアリス」で電話を待っていた紀夫、
さくら、そして、君枝。

さくらから電話がかかってきて、
「二人とも合格よ!」の声を聞き、
紀夫は外に飛び出して「バンザイ!」
と叫びました。

つづく・・・。

紀夫の「バンザイ!」は、すみれが
さくらを身ごもった時以来ですね。

随分と時が流れました。

明日の放送では、さくらと健太郎は
東京に行ってしまうんですかね?

別れの時を迎えることになるのか。

また、号泣必至ですな。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、当ブログ
の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の「べっぴんさん」・20170217・第114話】健太郎は、さくらの「あの絵」で、一歩踏み出せましたね・・・粋な二郎、今日はご両人にサイダーを差し入れましたなあ、いい男だ

http://arayama-asadora.seesaa.net/article/447082764.html

次回もお楽しみに!



*健太郎役、古川雄輝さんの来年の
カレンダーに写真集! ↓









posted by あらやまはじめ at 21:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | 古川雄輝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村