2018年09月16日

【BSP再放送・一昨日の「マッサン」・20180914・第143話】前田吟さん演じる父・政志が「肝をつかめ」と政春に・・・一馬が仕込んだ大麦で造った原酒が、三級ウィスキーの「キーモルト」になる!

お待たせしました。

遅れてしまい、申し訳ありません。

一昨日の「マッサン」について、
私が当ブログに記載した過去記事を
抜粋してお届けしたいと思います。

追記なしで参ります。

この後、昨日の「マッサン」も振り
返っていきます。

では、3年半前の記事、どうぞご覧
下さいませ! ↓

**********************************

【今日のマッサン・20150320・第143話】前田吟さん演じる父・政志が「肝をつかめ」と政春に・・・一馬が仕込んだ大麦で造った原酒が、三級ウィスキーの「キーモルト」になる!


昨日、届きましたよ。

「マッサン メモリアルブック」!

コチラです。↓





昨晩早速読み始めました。

第1週からのシーンが写真付きでダイジェスト
で載ってましてね。

いろいろ思い出しましたよ。

当ブログは、元々は私の「アイドルブログ」
で連載していましたが、途中からこちらに
引っ越しました。

以前「アイドルブログ」で連載していた
分も含めて、どこかで「まとめ」をやろう
かと思っています。

明日以降になりますかね。

こちらもお楽しみに。

さて、今日の放送ですが、ちょっと明るさ
が見えてきましたよ、最終週に向けて。

三級ウィスキーを造り始めて一週間。

政春は苦闘していました。

ある日、食事もせずに仕事に励む政春を
見かねた父・政志がウィスキー研究室に
入ります。

エリーたちには「ちょっと風に当たって
くるわ」と言っておきながら。

ここでの政志、というか、前田吟さんの
演技は素晴らしかったですねえ。

政志は日本酒造りの職人です。

ところが、その経験をひけらかそうとは
しない。

政春が聞いてきて、初めて、口を開く。

それも、諭すようには言いません。

「ハハハ」と笑いながら、何かを思い出す
ように言う。

「一つ言えることは、肝をつかむんや」

いっぺんに何とかしようとしないこと。

政志の場合は、米だったことを明かします。

麹にこだわっていた政志は、ある日、
「お母ちゃん」(泉ピン子さんですな)が
たまたま買ってきた違う米を食べながら、
「別の米で造ってみたらどうか」と思い
ます。

そしたら、うまく行った。

問題は麹ではなく、米だった。

政春は、大きなヒントをもらった気が
しました。

父・政志だからこそできたこと。

このシーン、重要です。

翌朝から、政春は貯蔵庫に行っては、
「キーモルト」を探し始めます。

三級ウィスキーの「肝」となる部分。

5年以内の若い原酒をすべて試飲する。

「やり続けるしかなあ」と政春。

これには、俊兄ぃも悟も言葉を失った。

悟はもちろん、俊兄ぃも政春を手伝い
始めます。

そして、三日目の晩、ついに「キーモルト」
を探し当てます。

政春は、俊兄ぃにも試飲してもらい、
「これで行こう」となった。

すると、俊兄ぃが、その原酒が入った樽を
見て、気付きます。

「おぼっちゃま、この樽は、一馬が仕込んだ
大麦で造った原酒でがんす!」

俊兄ぃ、おいおいと泣き始めました。

政春の目にも涙。

視聴者の目にも涙。

「たいした奴じゃ」と俊兄ぃ。

つづく・・・。

こういう展開になるとはねえ。

いやあ、参った。

参りました。

つながってますなあ。

ストーリーがね。

さあ、明日は、今週最後の放送です。

明日を含めて、残り7話!

いよいよ、ラストスパートです。

早いうちに「メモリアルブック」、
読んでおかないとね。

明日の放送も、粛々と待ちましょう。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、当ブログ
の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日のマッサン・20150320・第143話】前田吟さん演じる父・政志が「肝をつかめ」と政春に・・・一馬が仕込んだ大麦で造った原酒が、三級ウィスキーの「キーモルト」になる!

http://arayama-asadora.seesaa.net/article/415934083.html

次回もお楽しみに!



*改めて、読んでおきたい。↓



posted by あらやまはじめ at 14:01| 神奈川 ☁| Comment(0) | マッサン・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村