2018年05月20日

【BSP再放送・昨日の「マッサン」・20180519・第42話】幸子が由紀子のことを「お母さん」と・・・涙腺決壊です、「子供に教えられる」とはこういうことですよ

お待たせしました。

昨日の「マッサン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

やっと、追い付きました。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日のマッサン・20141115・第42話】幸子が由紀子のことを「お母さん」と・・・涙腺決壊です、「子供に教えられる」とはこういうことですよ


バースデーパーティーに招かれた由紀子
はナツを連れて、亀山家に来ました。

政春が「野々村さんは?」と聞くと、
由紀子は「仕事で東京へ行く」と。

エリーは、野々村家に向かいます。

まだ家にいた野々村にエリーは「いつも
幸子とナツのことを一番に考えていると
言ったでしょう?」と詰め寄ります。

しかし、野々村は聞かず、エリーは
帰宅します。

しかし、エリーはエライですよ。

みんなと会う前に表情を明るくしてね。

さらには「遅くなってごめんなさい。
お詫びに歌を歌います」と言っては、
「蛍の光」を英語で歌います。

歌が終わり、ナツは由紀子に「お母さん、
お誕生日おめでとう」と祝福します。

一方の幸子は、台所の奥へ行きます。

心配するエリーが付いていくと、そこ
には幸子が摘んでいた花束が。

由紀子にあげようと思って、摘んで
いたんですなあ。

そして、その花束を持って、由紀子の
ところへ行く幸子。

庭の外には、ちょうど野々村が来て、
様子を伺っていました。

幸子、「お誕生日、おめでとう。・・・
お母さん」と言っては、花束を渡し
ました。

ダメ。

涙腺決壊です。

由紀子は一言、声を詰まらせながら、
「おおきに」と。

ナツが、庭の外にいる野々村に気付いて、
「お父さん」と呼びます。

幸子は「お父さん、ごめんなさい」と。

野々村、「お父さんの方こそ、堪忍な」。

堪忍な、堪忍な・・・。

子供に教えられるとはこういうことなん
ですなあ。

野々村に限らず、日本のお父さん全員が
肝に銘じるべきだと思いますよ。

昔も今も。

あなたも私も。

よかった、よかった。

一方、場面は変わり、広島は竹原。

すみれが、エリーからもらった英語の
手紙を、辞書を片手に訳しています。

戻ってきたお姉さんがすみれと話して
いる様子を、隣の部屋で聞いては、
しかめっつらの母・早苗。

そんな中、広島から政春の元に電報が
届きます。

「チチキトク スグカエレ ハハ」

つづく・・・。

来週の予告。

政春のお父さん、亡くなってしまう
のか?

また、いよいよ八嶋智人さんが登場
するようですねえ。

楽しみです。

明日は「今週のマッサン」、やります。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日のマッサン・20141115・第42話】幸子が由紀子のことを「お母さん」と・・・涙腺決壊です、「子供に教えられる」とはこういうことですよ

http://idolarayama.seesaa.net/article/408959189.html

次回もお楽しみに!



*「すみれ」役、早見あかりちゃんの
写真集です! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Twenteen [ 早見あかり ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/5/20時点)








posted by あらやまはじめ at 14:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | マッサン・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村