2018年04月21日

【BSP再放送・一昨日の「マッサン」・20180419・第16話】お米が炊けて、よかったね、エリー!・・・マッサンの帰りが遅いのは、ウイスキー作りのためです、理解してほしいですね

お待たせしました。

一昨日の「マッサン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

この後、順次、今日までの放送
内容について、触れていきます。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日のマッサン・20141016・第16話】お米が炊けて、よかったね、エリー!・・・マッサンの帰りが遅いのは、ウイスキー作りのためです、理解してほしいですね


新婚生活から早3日。

早3日?

いや、まだ3日しか経っていなかった
のかと驚きました。

「花子とアン」では1日で3年くらい
経つことがしょっちゅうありました
から、それを考えれば、じっくりと
見せてくれていると思いますよ。

初めてお米が炊けて、うれしくて
たまらないエリー。

一方、政春は事業計画書を作ります
が、専務から「回収に10年かかる。
ウイスキーができるのは数年後。
それまでに会社の資金をどうする?
つぶれるぞ」と。

おっしゃるとおりです。

現実です。

社長も「そうだなあ。頼むど」と。

ウイスキー作りは、作ることもそう
ですが、それ以前に資金をどうする
か、すべての新規事業はそうですね。

事業計画書作りで、連日徹夜が続く
政春。

一方、お米が炊けてうれしいエリーは、
パンを持ってきたキャサリンや近所の
主婦にお米を食べてもらいます。

絶賛されるエリーは、早く政春に
食べてもらいたい。

ところが、その夜、社長が慌てて
政春に「大変や!」と。

銀行の部長が料亭に来ており、
融資をしてもらえるかもしれない。

早く家に帰りたい政春でしたが、
ウイスキー作りのための資金を
出してくれるのであれば、行かざる
を得ない。

酒を一気飲みさせられ、逆立ちして
歌を歌わされ、しまいには屏風を
倒してしまいますが、部長は「おもろい
やっちゃ」と認めます。

家ではエリーが待ちくたびれて、
ウトウト。

と、そこへ、「バタン」と玄関の方
から大きな音がした。

政春だ!

庭でいびきをかいて寝てしまいました。

語りの松岡洋子さんは「つらいね、
エリー」と。

つづく・・・。

エリーもつらいが、政春もつらい。

ウイスキー作りのためには、こういう
こともしなければならない政春のつらさ。

エリーにも理解してもらいたいですね。

明日、二人はどんな会話をするのか。

修羅場になってしまうのか。

粛々とその時を待ちましょうよ。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日のマッサン・20141016・第16話】お米が炊けて、よかったね、エリー!・・・マッサンの帰りが遅いのは、ウイスキー作りのためです、理解してほしいですね

http://idolarayama.seesaa.net/article/407204986.html


次回もお楽しみに!









posted by あらやまはじめ at 15:19| 神奈川 | Comment(0) | シャーロット・ケイト・フォックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村