2018年03月17日

【BSP再放送・今日の「花子とアン」・20180317・第144話】蓮さまが「純平!」と・・・もう、見ていられなかったですよ、今日は

お待たせしました。

今日の「花子とアン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

追いつきました。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日の花子とアン・20140913】蓮さまが「純平!」と・・・もう、見ていられなかったですよ、今日は


更新が遅れました。

申し訳ありません。

つい、先程、録画で今日の「花子とアン」
を見ました。

夜も遅いので、手短に行きましょう。

純平が特別休暇をもらって、一日だけ
蓮さまの元へ帰ってきました。

これが、今日のすべてです。

蓮さまの喜びようと言ったらない。

ですが、食糧不足のため、蓮さまは
かよちゃんの店に行っては、「純平に
食べさせるものはないか」と相談に
行きます。

やっぱり、つながっているんですよ。

そしてねえ、純平は、やっぱり蓮さま
の息子です、なんと、その間、花子に
会いに行っていました。

「お母様のことをよろしくお願い
します」と言っては、頭を下げた。

自分がどうなるか分からなかったが
故の、最後の頼みなのか。

そんな純平に花子はおとうからもらった
ぶどう酒を渡します。

その夜、蓮さまは鍋を作りました。

帰ってきた富士子も大喜びです。

蓮さまは、純平がもっていたぶどう酒
を見つけます。

純平は「大学の友人にもらった」と。

ですが、食後、蓮さまは「甲府のぶどう酒
では?」と。

純平、「花子おばさまに会って、お母さま
のことをお願いしてきました」と。

・・・こういう会話、今では考えられません。

今がいい時代なのか、そうでないのか、
ちょっと深く、考えさせられましたよ。

翌朝、純平は出征に向かいます。

帰ってくるのか?

帰ってこい、純平!

蓮さまを泣かせることはするな!

・・・蓮さまの表情を見ていたら、もう
見ていられなくなりましたよ。

・・・1945年4月15日。

翻訳していた花子の家にも、ついに
窓ガラスが割れるほどの焼夷弾が
飛んできました。

火が付いた原稿を必死に消す花子。

辞書と翻訳中の(後年の)「赤毛の
アン」だけ持って、花子は美里ちゃん
を連れて逃げます。

来週の予告。

「日本は負けた」というセリフが
グサッと突き刺さりました。

それがすべて。

来週の放送、また、つらいかもしれません
が、粛々と見ましょう。

今日は、アップが遅くなり、申し訳
ありませんでした。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の花子とアン・20140913】蓮さまが「純平!」と・・・もう、見ていられなかったですよ、今日は

http://idolarayama.seesaa.net/article/405375209.html

次回もお楽しみに!



*改めて、どうぞ! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続テレビ小説 花子とアン 完全版 DVD BOX 1 [ 吉高由里子 ]
価格:16416円(税込、送料無料) (2018/3/17時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続テレビ小説 「花子とアン」完全版 DVD-BOX 2(4枚組)
価格:12640円(税込、送料無料) (2018/3/17時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続テレビ小説 花子とアン 完全版 DVD BOX 3 [ 吉高由里子 ]
価格:18468円(税込、送料無料) (2018/3/17時点)






posted by あらやまはじめ at 15:03| 神奈川 ☀| Comment(0) | 仲間由紀恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村