2018年02月18日

【BSP再放送・昨日の「花子とアン」・20180217・第120話】放送後の井上二郎アナも笑顔!・・・醍醐さん、良かったね!

お待たせしました。

昨日の「花子とアン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

追記なしで参ります。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日の花子とアン・20140816】放送後の井上二郎アナも笑顔!・・・醍醐さん、良かったね!


最近、甲子園の高校野球を中継して
いる関係で「あさイチ」がないこと
から、昼間の「花子とアン」の再放送
を見ることが多いですが、私が注目
しているのは、放送後のNHKのニュース
原稿を読むアナウンサーの表情です。

これねえ、アナウンサーも間違いなく
「花子とアン」を直前まで見ています。

ですから、その表情によって、その日
の放送がどうだったのかを知る、一つ
の指標にもなります。

ちなみに、今日は井上二郎アナが当番
でしたが、いつもは表情が硬い井上アナ
が、今日は少し笑っていました。

ということは、今日の「花子とアン」は
明るく終わった、ということになります。

では、その「明るく終わった」放送を
ちょっと振り返ってみましょうか。

醍醐さんが、どうやら「兄やん」こと
吉太郎を好きな様子。

それに伴い、周囲の人々が「芝居」を
演じることになります。

この「芝居」がねえ、実に面白かった。

いや、誰が見ても「芝居」なんですよ。

セリフ棒読み。

あの蓮さままで付き合ってしまうの
ですから、やっぱり、こういうところ
でも絆は深いんでしょうなあ。

甲府からわざわざ武まで来てね。

おどけ役ですよ。

でも、その武、本当に醍醐さんのことを
好きだから、始末に負えない。

しびれを切らした醍醐さん、兄やんに
「結婚してください」と言います。

しかし、兄やん、「だめです」と。

走り去ろうとする醍醐さん。

追いかける兄やん。

「違うんです。女の醍醐さんに言わせる
わけにはいきません」と兄やん。

そして、「自分も醍醐さんのことが
好きであります」と。

かーっ!

憲兵の兄やんにそんなセリフを吐かれたら、
そりゃ、醍醐さんもうれしいでしょう。

ときめく醍醐さん。

来週に続く・・・。

良かったね、醍醐さん。

私は、このドラマの登場人物の中では、
女性としてときめくのは醍醐さんです。

いいですよ、醍醐さんは。

花子と蓮さまだけでは、このドラマは
成り立ちません。

醍醐さんのような「つなぎ役」とでも
言いましょうか、「貴重なバイプレーヤー」
がいてこそ、花子も蓮さまも光るんです。

そういう意味では、「影のMVP」と言って
もいいんじゃあないですか、醍醐さんは。

兄やんと結ばれれば、村岡家の一員ですよ。

いやあ、これで、最後まで醍醐さんの姿を
見ることができるかな。

醍醐さんファンとしては、それだけでも
うれしい。

今後も、醍醐さんの動きに注目ですな。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の花子とアン・20140816】放送後の井上二郎アナも笑顔!・・・醍醐さん、良かったね!

http://idolarayama.seesaa.net/article/403842838.html

次回もお楽しみに!



*「醍醐さん」、高梨臨ちゃんの
貴重なカードです! ↓












posted by あらやまはじめ at 14:52| 神奈川 ☀| Comment(0) | 高梨臨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村