2018年02月10日

【BSP再放送・昨日の「花子とアン」・20180209・第113話】久々の富山先生と梶原編集長の大人の会話に酔いしれましたよ・・・しかし、書ききれませんなあ、こりゃあ

お待たせしました。

昨日の「花子とアン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

追記なしで参ります。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日の花子とアン・20140808】久々の富山先生と梶原編集長の大人の会話に酔いしれましたよ・・・しかし、書ききれませんなあ、こりゃあ


今日の「花子とアン」もお腹いっぱい
です。

もうねえ、15分のドラマとは思えない
というかね。

書きたいことがありすぎて、書ききれ
ません。

しかし、なんとか、そこは端折らなければ
ならない。

今日に関して言えばね、ハイライトは、
やっぱり、久々に登場した富山先生と、
元々結婚を前提に付き合っていた梶原
編集長の会話ですね。

これは、見応えがありましたよ。

順を追って、見ていきましょう。

まずねえ、花子の家にブラックバーン
校長と一緒に富山先生が来ます。

これ、花子が卒業して以来の出来事です!

何年ぶりだろう。

富山先生は、花子が出版した「王子と
乞食」が生徒たちを明るくしてくれた
ことに、感謝していた。

それは、ブラックバーン校長も同じでね。

もはや、「自慢の生徒」になりましたよ、
花子もね。

これ、もっと、大々的に評価されるべき
だと思うのは私だけでしょうか。

もっともっと、評価されるべき。

さあ、そんなところに、梶原編集長が
やってきます。

慌てて立ち去る富山先生。

しかしねえ、梶原さんは、富山先生を
軒先で呼び止めます。

「震災のとき、真っ先に思い出したのは、
あなたでした」と意外なことを言った
富山先生。

そして、「ご無事でよろしゅうござい
ました」と泣いてしまう。

すると、梶原さんも同様のことを言う。

そしてねえ、梶原さん、「また、会って
頂けますか?」と。

笑顔でうなずく富山先生。

これねえ、なんという、大人の会話
だろう!

私は久々に味わいましたね、一流の
演技を!

これなんです。

この間合いなんです。

中年男性が、テレビドラマに求めて
いるものは!

今日の放送は「花子とアン」の名場面
の5本の指に入るんじゃあないですか。

それくらいの名演技。

最高!

これだけで今日は十分でした。

しかし、これだけで終わらないから、
すごいね、「花子とアン」は。

その後、かよちゃんが郁弥がかんざし
として差してくれた忘れな草を見ては、
「時間は止まっちゃいない」と言う。

郁弥のお父さんが言います。

「郁弥の好きだった花がなあ」と。

郁弥のお父さんが種を蒔いてくれた
んですなあ。

ああ、もう!

そして、花子が忘れな草を、郁弥の
代わりにでしょう、かよちゃんの
髪に差してくれます。

ありがとう、お姉やん。

涙を流すかよちゃん。

つづく・・・。

もう、余計な話はいらないでしょう。

素晴らしい一話でしたね。

新たな感動を与えてくれたNHKさんに
感謝だね。

ありがとう。

今晩、もう夜も遅いですが、ぐっすり
寝られそうです。

明日?

もう、ちょっと、明日の放送については
考えられない。

今週最後の放送として、明るい放送で
あってほしいね。

それだけ。

それだけです。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の花子とアン・20140808】久々の富山先生と梶原編集長の大人の会話に酔いしれましたよ・・・しかし、書ききれませんなあ、こりゃあ

http://idolarayama.seesaa.net/article/403414095.html

次回もお楽しみに!



*改めて、どうぞ! ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

連続テレビ小説「花子とアン」Part.1●吉高由里子【中古】
価格:540円(税込、送料別) (2018/2/10時点)






posted by あらやまはじめ at 15:15| 神奈川 ☁| Comment(0) | 花子とアン・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村