2018年01月13日

【BSP再放送・昨日の「花子とアン」・20180112・第89話】窪田正孝さん演じる「朝市」に、今日ほど惚れた日はない!・・・オレも朝市になりたい!

お待たせしました。

昨日の「花子とアン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

追記なしで参ります。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日の花子とアン・20140711】窪田正孝さん演じる「朝市」に、今日ほど惚れた日はない!・・・オレも朝市になりたい!


私はねえ、滅多なことでは、男の俳優
さんには惚れないんですよ。

古い話をさせて頂ければ、ドラマ「太陽
にほえろ!」のラガー刑事役の渡辺徹
さんには、小学校高学年の頃に憧れ
ました。

文句なしにカッコよかった。

その頃、「約束」も大ヒットしたしね。

ああなりたいと思っていた。

高校の頃になると、再放送で見たドラマ
「探偵物語」の松田優作さんにハマり
ましてね。

これは、かなり影響を受けた。

というか、受け続けている。

あのドラマで優作さんが発したセリフ
は、実際の私の生活でも、血となり
肉となり、言葉として発せられること
が今でも時折あります。

そして、もはや、それは私の「口癖」
となり、今年中学生になった娘にも
受け継がれようとしている。

そう思えば、俳優さんのセリフという
ものは、案外、人の人生に大きな役割
を果たすことがあります。

今日の「花子とアン」を見ていて、
私は窪田正孝さん演じる朝市に、
その片鱗を見たというかね。

いや、今日の窪田正孝さんの演技は
最高だった。

はっきり言いましょう。

惚れましたよ。

今日、この放送を見て、どれだけの
視聴者が朝市に惚れたことだろう?

なにしろ、男の私でさえ、惚れて
しまった。

今日の放送を、振り返ってみましょう。

昨日の続きから、今日の放送は始まり
ました。

美輪さんのナレーションの「決闘?」
には、今日はだまされませんでした。

朝市が英治に発したセリフ。

「今のはなは、おらの知っている
はなじゃねえ」
「はながこうなってしまったのは、
あんたのせいじゃねえか」
「あんたが、はなのこと、こぴっと
受け止めてやってくりょう」

英治は「それだけ知っているという
ことは、あなたこそ、花子さんの
ことを好きなのでは?」と問いかけ
ます。

朝市「はい。はなのことは好きです」

これだよ。

これだよ!

これなんです。

隣では、そのはなが寝ている。

本人には直接は言えない。

でもねえ、英治の前では、ついに
自分の気持ちを吐露してしまった。

これこそが、男というものではあり
ませんか?

しかしねえ、朝市は英治に対して、
「まだ分からねえか。おらじゃねえ」
と、自分がはなとは結婚できないこと
を悟っています。

クーッ!

朝市よ、そうだ、そうだ!

男はそうなんだ!

そして、酔っぱらった朝市は帰り際、
英治に「はなのこと、おねげえします」
と頭を下げて、去ります。

・・・泣けたね。

男だよ。

私はねえ、「朝市派」を宣言したいね。

正直言おう。

「オレは、朝市になりたい!」

なんでしょう。

男の美学とでもいうかね。

朝市には、「男の美学」がある。

これはねえ、教わって身に付くもの
ではないんですよ。

甲府にいて、知らず知らずのうちに
身に付けたんだろうなあ。

英治には、絶対に分からない世界。

久々に、ときめいたね。

男の俳優さんを見て。

いやあ、窪田正孝さん、お見事!

お見事です!

男の私が、男の俳優さんをここまで
称賛することは、まずない。

それくらいの、最高の演技を見せて
くれました。

窪田正孝さん、万歳!

今後、何があろうと、私は朝市を応援
したいね。

というか、応援する。

朝市が、世の男たちを救うとさえ思う。

今日の放送の最後、朝市が甲府に帰って
しまうことを残念に思ったのは、私だけ
じゃないでしょう。

今後も、もっと出てほしい。

朝市こそ、日本男児が忘れていたものを
持っている。

今後も、朝市を時折でいい、登場させて
ほしいね。

頼みますよ。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の花子とアン・20140711】窪田正孝さん演じる「朝市」に、今日ほど惚れた日はない!・・・オレも朝市になりたい!
http://idolarayama.seesaa.net/article/401558570.html

次回もお楽しみに!



*窪田正孝さんの特集です。↓



posted by あらやまはじめ at 14:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | 吉高由里子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村