2017年10月09日

【BSP再放送・今日の「花子とアン」・20171009・第13話】賛美歌で思い出す、東北学院高校時代・・・でも、いい思い出はなかったなあ、私自身は

遅くなってしまいました。

今日の「花子とアン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

今日も・・・追記がなくても大丈夫
かな?

では、3年前の記事、どうぞご覧
下さいませ! ↓

**********************************

【今日の花子とアン・20140414】賛美歌で思い出す、東北学院高校時代・・・でも、いい思い出はなかったなあ、私自身は


先週末の予告どおり、今日から5年後の
1908年(明治41年)に時は移りました。

はなは吉高由里子ちゃんに変わり、
醍醐さんは高梨臨ちゃんに変わった。

白鳥さん役の近藤春菜さんが変わって
いないのは、面白かったね。

今週のテーマは「初恋パルピテーション」。

この「パルピテーション」という単語は、
私がアメリカに留学していたときにも、
ほとんど使った記憶はありません。

通常の会話では使いませんね。

でも、だからこそ、この単語を取り上げ
たのではないかと思いますよ。

その単語の意味は、まさに、今日のドラマ
の後半に出てきます。

週末、はな達は、孤児への奉仕活動も
兼ねて、教会に行きます。

ここで聞いた賛美歌、私にとっては
懐かしかった。

私は1989年に宮城の東北学院高校を
卒業していますが、そこはキリスト教の
高校でね。

99%以上の生徒は、キリスト教徒では
なかったですが、それでも、毎朝、
礼拝堂に行っては、賛美歌を歌わされ、
聖書を読まされた。

それが、どれだけ今に役だっているかは
分かりませんが、今日聞いた賛美歌は
高校時代、よく歌わされていました。

歌詞は、「慈しみ深き、友なるイエスは♪」
でしたがね。

少しは役に立っているのかなあ。

そこで、はなは、北澤なる帝大生に
出合います。

「ごちそうさん」の悠太郎のようですね。

はなは、その帝大生から「花子さん」と
初めて言われます。

ここで、パルピテーション!なわけですよ。

まあ、このような出会いは、番組直後の
「あさイチ」でも、有働さんとイノッチが
「ありがちだね」と語っていましたが、
本当、ドラマの世界ですよ。

別に批判するわけではありませんがね。

私の高校時代、このようなことは一度も
ありませんでした。

いい思い出は皆無。

でも、いいんです。

そういう視聴者の方が多いはず。

そして、そういう視聴者の心の空白を
埋めるために、朝ドラはあるのかも
しれない、ということを最近分かって
きました。

実生活でありえないことが起こるから、
ドラマなんですよねえ。

私も、高校時代の心の空白を埋めるべく、
これから堪能したいと思いますよ、この
ドラマをね。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の花子とアン・20140414】賛美歌で思い出す、東北学院高校時代・・・でも、いい思い出はなかったなあ、私自身は
http://idolarayama.seesaa.net/article/394661800.html


明日もお楽しみに!



*賛美歌も、今となれば、「いい歌
だなあ」と思って、聴くことが
できます。年月というのは大きい。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

賛美歌名曲集/聖ヶ丘教会聖歌隊[CD]【返品種別A】
価格:2674円(税込、送料別) (2017/10/9時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

賛美歌21 きよしこの夜 [ (オムニバス) ]
価格:2592円(税込、送料無料) (2017/10/9時点)






posted by あらやまはじめ at 20:55| 神奈川 ☀| Comment(0) | 吉高由里子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村