2017年07月15日

【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20170714・第89話】島谷は誠実だね、若き日の自分に教えたいくらいですよ・・・しかし、みね子は余程うれしかったんだろうなあ、皆に初デートのことを話してねえ

【今日の「ひよっこ」ダイジェスト】
です。

遅くなりました。

早速、今日の放送を振り返って
いきましょう。

・島谷は大学の友人から、みね子を
「彼女か?」と問われ、「そうだよ」
と答えたことに、みね子は感激。

・しかし、「同等の立場でない」
ことを感じた島谷は、みね子に、
「オレみたいな人って、どういう人?」
と問うては、「オレはお金持ちの大学生
という名前の人間ではない」と声を
上げる。

・みね子は島谷から「オレが好きな
のはかわいそうなみね子ちゃんじゃ
ない、矢田部みね子という人間だ」
と語り、「じゃあ、もう二度と言わ
ないで、今みたいなこと。約束だよ」
と島谷はみね子に諭す。

・みね子は心の中で「島谷さんは
素敵すぎて怖い。幸せって怖いです」
と反芻。

・帰宅したみね子は、母の美代子から
の手紙に相好を崩す。美代子もみね子
の手紙から島谷が好人物であることを
分かった模様。

・夜、時子が帰宅すると、待ち構えて
いたみね子は、機関銃のように話し
始める。

・しかし、みね子は既に早苗たちにも
当日のデートのことについて話して
いた。

・島谷を見た早苗と「つぼ田つぼ助」
の二人は、「高いところが苦手」な
島谷をからかう。すると、上のみね子
の部屋から「高いとこ、苦手なの!」
との大声が。

・島谷は秀俊と「BAR 月世界」で酒を
酌み交わしながら、みね子のことに
ついて語る。秀俊は「悲しい思いを
させるなよ。職場の仲間としての
お願いだ」と釘を刺す。

・柏木堂に行ったみね子は、デートの
ことを鈴子たちにも話すことに。

・早苗は大家の富に、みね子と島谷が
付き合い始めたことを伝えると、富は
通りかかった島谷を呼び止め・・・。

つづく・・・。

夜も遅いので、今日は二点について
少し。

まず、島谷は「誠実な男」だという
ことです。

みね子が「島谷さんと付き合うのに、
私は不相応」ということを話し、
島谷はみね子を諭すわけですが・・・。

若き日の自分に教えたいですよ、
あの対処の仕方は。

私は今でもできないなあ・・・。

怒っちゃうからね。

人間ができていないんですよ、中年
になっても。

また、みね子はアパートの早苗たち
だけではなく、鈴子たちにまで初
デートのことを話していましたが・・・。

余程うれしかったんだろうなあ。

と同時に、そういう「話せる人」が
回りにたくさんいたというのは、
これも羨ましいことでしてね。

育った環境ですかね、これは。

母の美代子も応援していたし。

こういう環境、私の家にはなかった
なあ・・・。

まあ、親の責任にはできませんがね。

しかし、「美代子のような母親だった
ら・・・」なんて思ったりもします。

人生変わっていたかもしれません。

いいのか悪いのかは別として。

いろいろ考えさせられましたよ。

・・・さて、明日、というか、もう今日
ですが、私は父の七回忌で実家の
仙台に帰省します。

ですので、明日の【今日の「ひよっこ」】
はたぶん更新できません。

・・・まあ、昨日今日と、日をまたいで
しまいましたので、どうこうは言え
ませんが。

週明けにまた記事を書ければと思って
いますので、それまでお待ち下さいませ。


*「ひよっこ」のガイドブックPart2は、
7月31日発売決定! ↓



posted by あらやまはじめ at 00:20| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひよっこ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村