2017年07月10日

【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20170710・第85話】幸子が言った「結局は優子のような子が一番幸せをつかむ」とはその通りだと思います・・・「乙女寮」のオールスターキャスト、最後には愛子も出てきて・・・

【今日の「ひよっこ」ダイジェスト】
です。

早速、今日の放送を振り返って
いきましょう。

・女優、川本世津子は35歳、子役から
長く活躍し続けている大物女優である
ことが増田明美さんのナレーションで
紹介される。

・スタッフが「店にとっていい宣伝に
なる」と鈴子に入店させるよう迫るも、
世津子は「やめなさい。私、そういうの
大嫌いなの」と言って、鈴子に謝罪。

・世津子は、みね子たちの方を向いて、
「素敵なお店ね。今度寄らせて下さい」
と鈴子に言っては、「ごきげんよう」と
立ち去ろうとするも、時子が「あの!」
と世津子を引き止める。

・自己紹介をする時子。「駆け出しも
駆け出しですけど、女優です。いつか、
ご一緒に仕事をできるようにがんばり
ます。よろしくお願いします!」と挨拶。
世津子は「うん、待ってる」と励まし、
去ろうとするも、みね子が時子に話し
かけた茨城弁を聞いて、「それ、どこの
言葉?」と興味を示す。

・「なまっていたら、すみません」と
謝る時子に、世津子は「なまりがある
のが恥ずかしいと思うの、やめなさい。
標準語をしゃべるのは、英語をしゃべ
れるようになるのと同じ」と諭す。
みね子から茨城弁であることを聞くと、
「茨城かあ・・・そうか・・・ありがとう」
と言って去ることに。

・世津子が去り、「乙女寮同窓会」が
始まる。優子の「大事な報告」から話
が始まり、優子は結婚することを発表。
相手は、秋田で働いている水産業の
社長の息子で5歳上とのこと。一同は
優子を祝福。

・幸子は「結局は優子のような子が
一番幸せをつかむのよねえ」と言えば、
豊子も「谷崎潤一郎の『細雪』でも、
何事も消極的だった三女が一番幸せに
なった」と同意。

・元治と秀俊が料理を運んでくる。
「トマトのファルシ」は、乙女寮の
6人のそれぞれの土地の野菜を使い、
一同は「うめえ!」と感激。続く
「ヴィシソワーズ」は、じゃがいも
とねぎを使った冷たいスープである
ことを元治が説明する前に豊子が
説明。

・メインディッシュは「ロースト
チキンとグラタン」で、一同が
喜んでいるのを見て、元治と秀俊も
調理場に戻ると、抱き合って喜ぶ。

・幸子は婚約者の高島のことを
「あれはダメだね」とバッサリ。
しかし、団地に申し込むため、
夫婦になる必要があり、婚姻届
は出したと。

・時子はドラマのオーディションの
最後の10人まで残って、そこで
落ちたことを話し、「落ちたけど、
進歩してるでしょ」と一同の理解を
求める。

・豊子は「簿記と速記とそろばんの
資格を取った」と話し、「ゆくゆくは
会社を経営したいと考えています」と
発表。

・澄子は、「ハラダ石鹸」を一同に
渡しては、「おれなんか、ほれ」と
自分の腕を見せては、肌の美しさを
披露。一同、「ツルツル!」と歓喜。

・最後にみね子が近況を話す。時子
から「なんか、垢抜けたんじゃない?」
と問われ、幸子は「好きな人でもできた
んじゃ?」と聞くも、豊子が「変わらず、
田舎者ですね」と言って、みね子は口を
尖らせる。

・その頃、店の外には愛子が近付いて
きていた。

つづく・・・。

優子の「大事な報告」はやはり、結婚
でしたね。

幸子が「結局は優子のような子が一番
幸せをつかむ」と言っていましたが、
これはその通りだと思います。

理屈じゃないんですよねえ、これは。

男どもにとって、優子のような子は
「永遠の理想」ですよ。

実際には、まずいないんですがね。

「一歩引くけど、実は強い」という、
昔ながらの日本女性。

近年ではとんと見かけなくなりました。

世の中が移り変わってしまったと
言ってしまえばそれまでですがね。

今日は久々に「乙女寮」のオールスター
キャストが勢揃いしては、近況を伺う
ことができ、個人的には大満足の一話
となりました。

最後には、店の前に愛子まで来ていて・・・。

明日は愛子も「すずふり亭」の中に
入って、みね子たちと旧交を交わすの
かな。

楽しみですよ。



*「ひよっこ」の記念切手シート、
見つけました! ↓



posted by あらやまはじめ at 12:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 八木優希 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村