2016年03月07日

【今日の「あさが来た」・20160307・第133話】雁助の娘・ツゲを演じる舞羽美海(まいはねみみ)さんに、不謹慎ながら、目が行ってしまいました・・・初登場の雁助の妻・ツネを演じる松永玲子さんにも注目ですね

今日の「あさが来た」を振り返る前
に・・・。

昨日の大河ドラマ「真田丸」、私は
断続的にずっと見てきているのですが、
昨日になって、ようやく「あっ!」と
展開がクリアに見えてきて、面白く
なってきました。

既に9話まで放送が終わった「真田丸」
ですが、それにしても、毎回、草刈
正雄さんの演技には脱帽ですな。

真田昌幸という人物はああだったのか
と、視聴者に本当に思わせるような
静かな、しかし、「策士」を伺わせる
老獪さを見事に表現していますよね、
草刈さんは。

草刈さんと言えば、私の小学生の低学年
の頃には既に「代表的な二枚目スター」
だったことでよく覚えていますが、年齢を
重ねてもカッコいい人はカッコいいです
なあ。

ホレボレしますよ、男から見てもね。

ちなみに、「真田丸」関連の本、結構
出ていますが、私はコチラを近々買って
チェックしようかと思っています。

(興味のある方は、どうぞ。↓)

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]

真田丸(前編) [ 三谷幸喜 ]
価格:1,188円(税込、送料込)




・・・さて、今日の「あさが来た」に参り
ましょう。

今週のテーマは「大番頭のてのひら」。

大番頭と言えば、雁助です。

残りあと3週という時点で、なぜ雁助に
改めてスポットライトが当たることに
なったのか?

通常ではありえない展開でしょう。

今週はその謎を解く一週間になりそう
です。

雁助の妻・ツネから手紙を受け取った
榮三郎はすぐに新次郎たちにも相談し、
すぐに雁助を見舞いに行くことになり
ます。

あさも行こうとしましたが、秘書の
亀助に「スケジュールが立て込んで
いる」ことから、止められました。

すると、あさ、亀助に「代わりに
行ってきて下さい」と。

そして、あさは、うめにも一緒に
雁助を見舞いに神戸に行くことを
打診します。

うめ、一度は拒否しましたが・・・。

猫の泣き声を聞いて、雁助と一緒に
かわいがっていたことを思い出した。

・・・この辺の描写は、ほんの数十秒では
ありましたが、泣けてきますなあ。

ああいうシーン、あったもんねえ、
思い返せば。

あれで、うめも一緒に雁助を見舞い
に行こうと決意したというわけです
なあ。

放送では触れられていませんでしたが。

さて、あさは「女子大学校創立事務所」へ
行っては、成澤からの手紙を読みます。

伊藤博文総理大臣から賛同を得たこと
は先週の放送で語られましたが、今日は
西園寺文部大臣の賛同も得たと。

・・・しかし、ものすごい行動力ですよ、
成澤も。

あさの叱咤激励があったからこそ、
ではありますがね。

神戸に新次郎たちが着きました。

雁助の病室の前には、妻・ツネ、
娘・ツゲ、その娘の夫・竹男が
肩を落として座っていました。

新次郎が挨拶をします。

ツネが「わざわざすみません」と
挨拶を返します。

このツネは、「あさが来た」では、
手紙での登場は以前にありました
が、本人の登場は初めてですね。

松永玲子さんが演じています。

そして、その隣には雁助の娘・
ツゲが出迎えました。

このツゲを演じているのは、舞羽
美海(まいはねみみ)さんという、
宝塚出身の女優さんです。

場面が場面ですので、不謹慎とは
思いつつ、ちょっと目が行って
しまいましたなあ、私は。

「正統派の美人」ですよ、彼女は。

実年齢は28歳だそうですから、そう
ですね、雁助の娘と言えば、確かに
それくらいの年齢でしょうから、
ちょうどいい配役なのかもしれません。

病床の雁助を見舞う榮三郎たちです
が・・・。

雁助、全く動かない。

死んではいないようですが、数日間
ずっとこの状態が続いていると・・・。

つづく・・・。

雁助、気の毒ですなあ・・・。

しかし、気になったのは、ツネが
榮三郎に出した手紙に「お金を融通
してほしい」とあったことです。

これが、何かのきっかけになるのか。

ひょっとして、生命保険事業?

あらすじを読めば、その可能性が
高いですが、雁助がそこにどう絡んで
くるのか、注視したいと思いますね。

明日の放送でも、雁助中心に話が
展開していくとは思いますが・・・。

「頼むから、雁助まで殺さないで
ほしい」とお願いしたいものですよ、
NHKさんにはね。



*舞羽美海さん、表紙になっています。↓







posted by あらやまはじめ at 11:02| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | あさが来た・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。