2016年03月06日

【今週の「あさが来た」・第127話〜第132話】自慢の娘・・・だれしもが、親にとっては「自慢の娘」ということですなあ・・・昨日、無事クランクアップ、大島優子ちゃんが平塚らいてう役で出演?

記事タイトルとリンクで振り返る
【今週の「あさが来た」】です。

今週のテーマは「自慢の娘」でした。

先週の当ブログで、「自慢の娘とは、
いろいろな意味を持つ」と書きました
が、そのとおりになったような気が
します。

病床の忠興にとってのあさが「自慢の
娘」であるという展開はある程度予想
できましたが、菊が今週の放送で亡く
なるとは思っておらず、図らずも、
「菊にとっての自慢の娘 = はつ」と
いう構図が成り立つ結果となりました。

もちろん、あさにとっての千代が
「自慢の娘」ということでもあり、
ようするに、だれしもが、親に
とっては「自慢の娘」であることを
知らしめたわけです。

そりゃ、自分の娘が一番かわいいに
決まっているわけですから。

我が身を振り返っても。

・・・では、今週の「あさが来た」を
振り返ってみたいと思います。

興味のある記事タイトルを見つけ
たら、リンクをクリックしてみて
下さい。

では、どうぞ! ↓


●第22週・・・自慢の娘

・【今日の「あさが来た」・20160229・第127話】千代の嫁入りが先の話となり、新次郎の表情は・・・亀助は、なぜあそこまで椅子にこだわったのか? 
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/434406887.html

・【今日の「あさが来た」・20160301・第128話】はつからの優しい言葉に、「菊の目にも涙」・・・BSプレミアムの「どんど晴れ」同様、今日は朝から涙腺が緩みまくりです
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/434439162.html

・【今日の「あさが来た」・20160302・第129話】さよなら、お菊さん、「ここが私の山王寺屋なんや」との台詞、忘れません・・・宜の母・フナは、高橋由美子さんでしたか、あさとの会話は興味深かったですね
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/434479590.html

・【今日の「あさが来た」・20160303・第130話】菊に次いで、梨江も死去なのに、なぜ寺島しのぶさんを出さない?・・・しかし、山王寺屋を守ることを決めた養之助の叫びは、清々しかったですね
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/434513633.html

・【今日の「あさが来た」・20160304・第131話】病床の忠興、あさに「今は自慢の娘になってしまいよった」と・・・えっ、清原果耶ちゃんが、「ふゆの娘・ナツ」役で最終回に電撃出演する?
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/434557057.html

・【今日の「あさが来た」・20160305・第132話】成澤泉の「女子ノ教育ニ就テ」が製本化、「大阪毎報新聞」にも掲載され、伊藤博文総理の協力も得ることに!・・・千代の「初恋」に、新次郎は?
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/434597051.html


以上です!

明日からの第23週のテーマは・・・
と行きたいところですが、昨日、
「あさが来た」はクランクアップを
迎えたことについて一言触れておき
ましょう。

撮影はこれですべて終わったわけ
ですが、最後の最後まで波乱含みの
展開となりそうです。

大島優子ちゃんが平塚らいてう役で
あさと対抗したりするそうで・・・。

また、先般触れたとおり、最終回、
ふゆ役の清原果耶ちゃんが、ふゆの
娘・ナツ役で出演するのも、もう
一つの楽しみです。

残り3週間、一話たりとも見逃せ
ませんよ、これは。

で、第23週のテーマですが、
「大番頭の手のひら」となります。

大番頭と言えば、雁助さんですな。

山内圭哉さん。

ここで大番頭にスポットライトを
当てるというのは、驚きです。

なぜ、大番頭なのか?

なぜ、雁助なのか?

それが、どう、あさの女子大学校
設立に結びついていくのか?

・・・予断を許さなくなってきましたね、
この展開は。

まだまだ、どんでん返しがありそうな
気がしてきました。

残り18話。

いよいよラストに近づいてきました。

当ブログも、これまで以上に力を
入れていきたいと思いますね。



*早く見たいですなあ、これ。↓



posted by あらやまはじめ at 13:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 波瑠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。