2016年01月27日

【今日の「あさが来た」・20160127・第99話】「あさの決断」で、雁助とうめは加野屋を出ていくことに?・・・初めて千代を見た忠興の「あさ!」は、微笑ましかったですね

今日の「あさが来た」を振り返る前
に・・・。

昨夜の「歌謡コンサート」、良かった
ですねえ。

山本彩ちゃんのギター弾き語りソロ、
「365日の紙飛行機」は予想以上に
良かった。

これ、昨日の私の姉妹ブログにも
書きましたので、よかったら、ご覧
下さい。

(コチラです! ↓)

・【速報】今日の「歌謡コンサート」、堀江淳さんの「メモリーグラス」には、点火させられましたね、気持ちを…山本彩ちゃんのソロは予想以上に良かった、AKBを抜けてもやっていけますよ!
http://enka-kayo.seesaa.net/article/433038014.html


さて、今日の「あさが来た」ですが、
雁助が早朝、猫に餌付けをした後に
うめと仲睦まじく話している場面を
あさは見てしまいました。

この二人の行く末について、あさも
思いを馳せることになりますが・・・。

場面は「加野商店」の看板に変わり
ました。

銀行設立に先駆けて、商業部門を
担当する加野商店をあさは立ち上げ
ました。

加野商店の社長は新次郎です。

また、加野炭坑の出荷量はなんと
5倍になり、加野屋の経営は順風
満帆、大阪港の工事に、当時と
しては破格の3500円を寄付すると
いう場面も描かれました。

加野銀行設立のための書類もあさは
整備し、「へぇさん」がチェック
しました。

後は届けて、認可が下りるのを待つ
だけです。

この一連の場面、朝ドラとしては、
エンターテインメント性が少ない
との判断でしょう、あっという間に
終わってしまいましたが、あさは
相当苦労したと思いますよ。

視聴者があまりしんみりしない
ように割愛したのでしょうが、
地道な作業なしでは、これらの
ことはなしえません。

個人的には、もう少し描かれても
良かったような気もしますがね。

さて、あさは新次郎と千代を連れて
東京に行くことになりました。

あさの父・忠興の会社の行事に
呼ばれたとのことですが、これも
全くそのシーンが描かれなかった
のは、残念でしたね。

まあ、こうして割愛しないと、
朝ドラは成立しないのかもしれ
ませんが。

東京から戻ったあさは、外務大臣
の松方正義や、総理大臣の伊藤博文
とも会ったことを何のためらいも
なく語っていましたが、ここで最も
驚いていたのは雁助です。

二人の性格がいかに違うか、これは
改めてきちんと描かれましたね。

あさは忠興に初めて千代を紹介しま
したが、その際の忠興の反応は
見応えがありました。

忠興は千代を見た瞬間、「あさ!」
とつぶやいてしまった。

まあ、視聴者から見れば、同一人物
ですからねえ。

しかし、私も祖父になった経験が
まだないのでなんとも言えませんが、
娘と孫娘はそれくらい似ていると
いうことを伝えたかったのかもしれ
ません。

微笑ましかったですよ。

今日の放送の最後、新次郎から
「雁助はまだ迷っている」ことを
聞いたあさは、泣きそうな顔をして
しまいます。

杉浦圭子さんのナレーションが
流れます。

「あさはこの時、つらい決断をした
のでした」

つづく・・・。

「あさの決断」が何かは、明日の放送
で視聴者にも知れ渡ることになるかと
思いますが、おそらくは、この決断に
よって、雁助とうめは加野屋を出て
いくことになるのでしょう。

うめは、幼少時からあさをずっと見て
きて、それこそ、親子以上の繋がりが
あると言っていい。

そんなうめに、あさは「自分のことは
気にしなくていい」といったことを
言うことになるんでしょうね。

「つらい決断」ですよ、確かに。

明日の放送を粛々と待つことに
しましょう。



*「わろてねタオル」、ほしいね。↓

あさが来た ガーゼミニタオル わろてね

あさが来た ガーゼミニタオル わろてね
価格:864円(税込、送料別)



posted by あらやまはじめ at 10:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山内圭哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。