2015年12月04日

【今日の「あさが来た」・20151204・第59話】「あさとはつ、再びお別れ」のシーン、既に伝説じゃないですか・・・新次郎があさを選んだ理由とは?・・・鈴木梨央ちゃんが「あさの娘」役で再登場?

今日の「あさが来た」を振り返る前
に・・・。

関連ニュースをチェックしていて
驚きましたが、なんと、あさの幼少
時代を演じていた鈴木梨央ちゃんが、
来年1月23日から、あさの娘役として
再登場することになったと!

こういうケースって、今まであった
んですかねえ、朝ドラで?

ちなみに、梨央ちゃん、今度は
「おとなしい娘」を演じるそうで、
これはこれで期待が持てますなあ。

年明けの楽しみが増えました。

さて、今日の「あさが来た」を
振り返りたいと思いますが・・・。

まず、昨日の放送の続きで、はつが
新次郎に聞いた「なぜ、あさを選んだ
のか」について。

新次郎が言うには「子どもの頃、
お母ちゃんからラクダの話を聞いて、
それからラクダに会いたくなって
しまった。その頃、お父ちゃんに
京都に連れていかれ、こない小さい
子が頭にカエル乗せて走ってきた
んや。それ見てたら、ラクダなんか
見られなくても、この子見てたら
おもろいなあ思うて」

それが理由?

新次郎、「ただ、それだけだす」

・・・でもねえ、そんなもんじゃない
ですか。

恋に理由などないですよ。

そんな二人の会話を途中から、あさは
偶然耳にしました。

新次郎との別れ際、はつは「洋行帰り
の人に負けたらあきまへん」と小声で
言ったのには、驚きましたね。

はつも、そういうことを言えるように
なったんだ、と。

姉妹が大阪で過ごす最後の夜が来て
しまいました。

布団を並べて、話し始めるあさとはつ。

幼少期のシーンが流れましたが、この
時点で、私の涙腺は緩み始めました。

はつは、あさに「うちな・・・もう、
言うわ。言うてしまいましょ」と
言っては、「うちなあ、ずっと、
あんたにやきもち焼いてたんや」
と告白します。

驚くあさ。

「なんで? なんでだす?」

猪突猛進型のあさには、自分が見え
ないんですよねえ。

はつには見えた。

あさ、「やきもち焼くのはうちの方や。
うちはいつでもあかん子で」

はつ、「でも、あんたはあかん子で
あらへん。うちが近くにいなくても
やっていけますやろ?・・・うちもや」

あさははつに背を向けて、布団に
入ります。

あさの涙腺が・・・。

「うちはもう子どもやあらへんの
だすな」

はつ、「これからがうちらのほんまの
勝負だす。ええか、お互い、精一杯、
お家守ろうな」

あさ、「うん」

はつ、「お互い、精一杯、幸せに
なろうな」

涙のあさ。

「負けへんで」

はつ、「その意気や。うちかて
負けへん」

あさ、もう堪えきれなくなった。

「お姉ちゃん!」

布団から出ると、あさ、はつの肩に
顔を乗せて、号泣。

あさは笑顔であさを抱き寄せますが、
その目には一筋の涙が・・・。

・・・もう、私がどうなったのか、
聞かないで下さい。

久々の大号泣です。

この二人の「再びのお別れ」のシーン、
もう既に伝説ですよ。

来年の3月末、「あさが来た」が終わる
時、おそらく「名シーン」として振り
返られるのは間違いないでしょう。

翌朝、はつの家族が加野屋に来ては、
早々に和歌山に向けて旅立ちました。

杉浦圭子さんのナレーションが
流れます。

「あさがはつと大阪で再会するのは、
この後ずっと先のことになります」

・・・安堵しました。

史実では、はつは20代で亡くなって
いますから、ここはドラマのために
脚色していますが、「いい脚色」だ
と思いますよ。

はつの存在は、これからもこのドラマ
には絶対に必要です。

さて、最後のシーン、加野炭坑に
場面が変わりましたが、あさは、
カズたちと話した後に、胸を押さ
えて、しゃがみこんでしまいます。

つづく・・・。

おめでた、ですかね?

おめでたでしょう、たぶん。

となると、今年以内の放送で出産と
なるのかな?

折しも、冒頭で触れたように、鈴木
梨央ちゃんがあさの娘役を1月23日
放送分から演じますからねえ。

でも、まだ、ちょっと早いかな。

それとも、これからまた一悶着ある
のでしょうか。

気をもんでしまいますね。

まあ、明日土曜の放送で「来週の
予告」をやりますから、そこで
また何か分かるでしょう。

楽しみですよ。



*この笑顔がまた見られるのかと
思うと、朝ドラファンとしては
うれしいですね。↓


posted by あらやまはじめ at 10:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 波瑠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村