2015年09月03日

【今日のまれ・20150903・第136話】希の説明を沙耶がスマホで動画撮影とは、時代ですなあ・・・明日の「あさイチ」、土屋太鳳ちゃん出演ですよ!

飯豊まりえちゃん演じる沙耶が「まれ」
に登場するようになって、どうでしょう、
放送全体がさわやかになってきたと思う
のは私だけでしょうか。

飯豊まりえちゃんがどのくらい人気がある
のか分かりませんが、若い女性に受けそうな
感じはしますねえ。

媚びてないというか、自然体というか。

沙耶役もねえ、希に「シェフ」と呼びかける
シーンなんか、実に良かった。

「シェフ」と呼ばれたことのない希は、
困惑してしまいますが。

希がメレンゲを作るシーンで、沙耶は
両手を頬につけて、見ていましたが、
あれも良かったなあ。

一昔前なら、考えられない態度ではあり
ますがね。

若い「シェフ」に、若い「弟子」。

いいんじゃないですか。

微笑ましいですよ。

それにしても、時代を感じたのは、希が
メレンゲの作り方を説明しているのを、
沙耶がスマホで動画撮影していた場面です。

メモを取る時代ではないんですなあ、
もはや。

動画撮影をして、後で何度も繰り返し見る。

これも、希がまだまだ「本物のシェフ」
ではないからとも言えますが、やはり
一昔前なら考えられません。

沙耶は、「もっとはよう、この店で働き
たかったです」と言っては、希に夢を
伝えます。

「うちは絶対にフランスで働きたいんです! 
池畑シェフみたいに世界で通用するパティシエ
になりたいんです!」

日々、イキイキと働く沙耶。

そんな沙耶の前に、一人の女性が現れました。

沙耶の母親です。

「あんた、こんなところで、何しとる
がいね?」

希は事情を聴くことにしました。

沙耶の母親は稼業の美容室を娘の沙耶に
継がせたかった。

そのため、この4月から沙耶は輪島の
美容学校に通っていたはずが・・・沙耶は
納得できなかったんですなあ。

そんな沙耶に希は「世界一のパティシエ
になりたいんやったら、親を説得せんと」
と苦言を呈します。

沙耶の親は「世界一とか、特別才能の
ある人の話やさけ」と言います。

この態度に、希は「違う」と反論しました
が、同感ですね。

こういうことは、私も母親によく言われ
ました。

子どもの可能性をしぼませる、最悪な
セリフです。

私はそんな母親に懲りて、自分の娘には
こういうことは絶対に言いませんが、
そんな娘はいつしか、私の母親と似た
ようなことを言うようになってしまい
ました。

子どもなのに。

・・・難しいですよ。

子どもには反発させるようなことを
言った方がいいのかなあ。

わざとね。

ホント、分からない。

親とは逆のことを考えたい生き物なん
ですかねえ、子どもというものは。

・・・それはさておき、沙耶の母は、希の
店に「世界一のパティシエになれよ!」
という徹の書き置きを見ては、態度を
変えます。

「ほんな、すごい人なんけ?」

こういうのも最悪です。

なんだろうなあ、こういう人は多いし、
こういう人ばかりの世の中と思わない
こともありませんが、ちょっとしたこと
で態度を変える大人は最悪ですよ。

もっとも、子どもでもいますがね。

ああ、やだ。

そして、希が「横浜で4年、能登で7年」
という経歴を聞いて、沙耶の母は再び
態度を変えます。

「なーんだ」とでも言いたげに。

出てけよ、って感じですね、こういう母親は。

しかし、こういう経験を味わい、希は
「世界一のパティシエ」について、再び
考えるようになりました。

つづく・・・。

最後の方は、愚痴ばかりになってしまい
ましたね。

失礼いたしました。

さて、今日の「あさイチ」に、「まれ」に
出演中のドランクドラゴンの二人がゲストで
来ていましたが、明日は、主役の土屋太鳳
ちゃんが出演します!

これは、ちょっと見逃せません。

何を語るのか?

楽しみです。

明日の当ブログでは、その様子もお伝え
できればと思っています。



*もう2016年のカレンダーの予約が始まって
いるんですなあ。早い早い。↓


posted by あらやまはじめ at 10:19| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | まれ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村