2015年08月21日

【今日のまれ・20150821・第125話】まさかの浅井登場で、ドランクドラゴン、「まれ」でついに初共演ですか・・・ついにクランクアップし、残り1ヶ月ちょっと、いよいよ最終章ですな

先に申し上げましょう。

ハズれました。

希の前に現れた、スーツケースの男、
それは徹ではなく、なんと、浅井でした!

やっぱりねえ、こういう予想はダメなん
です、私は。

大変失礼しました。

さて、浅井が現れると、その言動にみのりの
父・真人は露骨に嫌な顔をしては、「お前、
さっきから、ムカツクわ」と言い放ちます。

ドランクドラゴン、「まれ」でついに、初共演!

こんな場面が待ち受けていたとはねえ・・・。

いやあ、参りましたよ。

しかし、浅井はなぜ来たのか。

それは後程・・・。

浅井は希のケーキ屋を手伝うことになります。

しかし、お客さんは一向に来ない。

浅井は、「暇ですねえ」と言う始末。

店の手伝いをしている一子は、「ケーキの
名前が良くないんじゃない?」と言います。

希は「そこは譲れない」と。

さらに一子は、「値段下げないと」と言うも、
希は「妥協できない」と。

私もこういう商売をしたことがないので、
分かりませんが、大変なんだろうなあ。

資金繰りから始まって、お客さんを呼ぶ
こと、宣伝、売上管理・・・。

日本の中小企業は5年続く会社が1割にも
満たないという話も聞きます。

本当に大変だと思いますよ。

希は売れ残ったケーキを自分で食べて、
胃がもたれてきた。

周囲の人々も、さすがに毎日ケーキを
食べるのはつらい。

そんな中、圭太だけは希の味方でした。

今日の放送で、海岸近くで希が一人
考え込むシーンがありましたが、圭太は
おにぎりを自分で握って持ってきてねえ。

おにぎりの取り合いをしては、「チュッ」
とキスまでしていた。

若夫婦そのもの。

あれはねえ、なかなかいいシーンでしたよ。

最後はみんなああなんですからねえ。

そして、そんなたわいもないやり取り
から希は「ケーキの値段を下げる。商品も
変える」ことを決断します。

ただし、一つだけは「思い切り、自分の
好きなようにケーキを作る」ことを決意し、
圭太も賛同します。

そして、徹のナレーションが始まります。

「本格フランス菓子 at 能登」

希は必死にケーキを作り始めました。

傍らでは、浅井が寝ています。

徹夜して、希、「できた!」

浅井が起きては、希に告げます。

「よかった。シェフに言われて来たん
ですよ。そろそろ、息詰まってるだろう
から行って来いって。頑張って下さいね」

浅井は去っていきました。

つづく・・・。

そうだったんですねえ。

浅井はただ、来たわけではなかったん
ですなあ。

シェフ・大悟が心配して、浅井を送り込んだ
というわけです。

大悟の直接の登場シーンはありませんでした
が、大悟のやさしさが伝わる、これもいい
シーンでした。

さあ、いよいよ、明日、今週最後の「まれ」
です。

今日の報道で、「まれ」がクランクアップ
したそうですが、放送も残り1ヶ月ちょっと
となりました。

最終章が近づいています。

今後の展開、ますます目が離せません。



*食べてみたい。↓



posted by あらやまはじめ at 13:49| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | まれ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まれはほんとにケーキの食べ過ぎ?





つわりでは?妊娠したのでは?と思いました






女性ならすぐにピンときますよ
Posted by まいまい at 2015年08月22日 04:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村