2018年02月06日

【BSP再放送・今日の「花子とアン」・20180206・第110話】かよちゃんに家事を教わる蓮さま・・・一方、伝さまは花子の家に行っては・・・

お待たせしました。

今日の「花子とアン」について、
私が姉妹ブログに記載した過去
記事を抜粋してお届けしたいと
思います。

今日も予約投稿ですので、追記
なしで参ります。

では、3年半前の記事、どうぞ
ご覧下さいませ! ↓

**********************************

【今日の花子とアン・20140805】かよちゃんに家事を教わる蓮さま・・・一方、伝さまは花子の家に行っては・・・


今日の「花子とアン」は、楽しさと
寂しさと、おかしさが15分の間に凝縮
されていましたね。

まずは、楽しさから。

家事ができずに、姑から怒られた蓮さま
は、かよちゃんに愚痴を言います。

しかし、蓮さまのえらいところは、愚痴
だけで終わらないところです。

かよちゃんに家に来てもらい、料理から
掃除から教わることになりました。

料理をしているとき、姑に見つかりました
が、この姑は、かよちゃんに教わった蓮
さまの料理を味見しては「これからも
よろしく」と寛大です。

蓮さまは、こういう点でも恵まれましたね。

寂しいのは、かよちゃんです。

花子たちは、亡き郁弥が紹介した「王子と
乞食」を単行本化しようと動きます。

ですが、かよちゃんにとっては、「郁弥
さんが亡くなってから、時計は止まった
まま」と、掃除の最中、蓮さまに吐露
します。

かよちゃんにとっては、花子にも相談
できないことを、蓮さまには相談できる。

こういう関係性は、ちょっとうらやま
しくもありますね。

おかしさは、最後に来ました。

なんと、伝さまが花子の家にやって
きました。

「翻訳してほしい手紙がある」と。

花子はそのまま翻訳しますが、どうも
一夜を共にした金髪女性からの手紙
だったようでね・・・。

こういうのを、「翻訳してくれ」と
わざわざ東京まできて花子に頼みに
来るというところは、伝さまも、
「お茶目」ですなあ。

ところが、その後、伝さまはその大きな
顔を花子に近づけては「もう一つ頼みが
ある」と言います。

困惑する花子。

続く・・・。

これねえ、思うに、蓮さま絡みのことなん
じゃあありませんかね。

「蓮さまに会いたい」とか、「子供の顔が
見たい」とかね。

分かりませんが。

まあ、明日の放送は、最初から伝さまの顔
を見ることになるのかな?

朝のお楽しみ。

明日の放送を首を長くして待つことに
しましょう。

**********************************

以上です!

ちなみに、オリジナル記事は、私の
「舞台・演劇ブログ」(旧・アイドル
ブログ)の中にあります。

リンクを貼っておきますので、興味の
ある方は、ご覧下さいませ。

(コチラです。↓)

・【今日の花子とアン・20140805】かよちゃんに家事を教わる蓮さま・・・一方、伝さまは花子の家に行っては・・・
http://idolarayama.seesaa.net/article/403246399.html

次回もお楽しみに!



*主題歌の「にじいろ」も改めて
紹介しておきましょう! ↓







posted by あらやまはじめ at 08:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 仲間由紀恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。