2017年04月30日

【今週の「ひよっこ」ダイジェスト・第19話〜第24話】旅立ちのとき・・・毎日泣けましたねえ、今週は・・・次週はいかに?

記事タイトルとリンクで振り返る
【今週の「ひよっこ」ダイジェスト】
です。

今週のテーマは、「旅立ちのとき」
でした。

旅立ちましたねえ、みね子たちは。

旅立ちに至るまでの過程も丁寧に
描かれました。

なんでしょう、毎日泣けましたねえ、
今週は。

泣かされまくりましたよ。

それに尽きます、今週は。

それでは、今週の「ひよっこ」を
振り返ってみましょう。

気になる記事タイトルを見つけたら、
リンクをクリックしてみて下さい。

では、どうぞ! ↓


●第4週・・・旅立ちのとき

・【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20160424・第19話】18歳、みね子の立派な決意に、また泣けた・・・今日は、羽田美智子さんが演じる「君子」の優しさも心に沁みましたね
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/449292370.html

・【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20160425・第20話】今日は、津田寛治さんが演じる「田神先生」に尽きます!・・・1965(昭和40)年1月、ビートルズの人気も奥茨城の宗男に届き始めていたんですなあ
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/449324891.html

・【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20160426・第21話】みね子は、時子と一緒の工場に就職が決まって良かったね・・・時子も「本当は一人で東京に行くのが怖かった」と言ってましたし
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/449354566.html

・【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20160427・第22話】柴田理恵さんが演じる「三男の母・きよ」が最も涙を誘いましたね、今日は・・・みね子たちの卒業は「親目線」で見てしまいましたよ
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/449382781.html

・【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20160428・第23話】みね子、時子、三男の三人は、それぞれ家族に別れを告げ・・・ダメだ、今日も涙腺決壊です・・・しかし、「あさイチ」の木村佳乃さんは明るかったねえ
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/449411884.html

・【今日の「ひよっこ」ダイジェスト・20160429・第24話】「青天目澄子(なばためすみこ)」を演じているのは、有村架純ちゃんの後輩、松本穂香ちゃんですか・・・和久井映見さんの役柄、「舎監(しゃかん)」という言葉の意味は?
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/449447497.html


以上です!

明日からの第5週、テーマは
「乙女たち、ご安全に!」です。

いよいよ、みね子と時子は
トランジスタラジオ工場で働き
始めます。

懐かしい響きを感じる言葉になり
ましたね、「トランジスタラジオ」
というのも。

当時は画期的でしたからねえ。

みね子はうまく職場に溶け込んで
作業を進めることができるのか。

感傷に浸るのは今週で終わりに
なるかもしれませんね。

厳しい世の中を生き抜いていか
なければならない。

とくと、拝見することにしたいと
思いますね。


*「トランジスタラジオ」と言えば、
この方です。↓


posted by あらやまはじめ at 14:35| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 有村架純 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村