2016年01月31日

【今週の「あさが来た」・第97話〜第102話】最後のご奉公・・・雁助は伊予へ、うめは加野屋に残り・・・「衝撃の結末」でしたね、考えてみれば

記事タイトルとリンクで振り返る、
【今週の「あさが来た」】です。

今週のテーマは、今思い出しました、
「最後のご奉公」だったんですなあ。

最後のご奉公・・・。

先週の当ブログで、私は「雁助とうめ
が最後のご奉公をする」ことを予想
しましたが・・・。

そんなことを予想していたことすら、
忘れていました。

どう考えても、一緒になると思って
いましたからねえ、雁助とうめは。

結果は、雁助が伊予へ行き、うめは
加野屋に残るという、衝撃の結末に・・・。

いや、「衝撃」ですよ、この結末は。

見ているときには、そうは感じません
でしたが、よくよく考えると、この
展開は「!」です。

昨日の放送では、「雁助が去って3年」
となりました。

もう、雁助、というか、山内圭哉さん
が出演することはないんですかねえ。

ちょっと残念ですなあ。

また、どこかで出てほしいですがね。

それでは、今週の「あさが来た」を
振り返ってみましょう。

気になる記事タイトルを見つけたら、
リンクをクリックしてみて下さいね。↓


●第17週・・・最後のご奉公

・【今日の「あさが来た」・20160125・第97話】はつの笑顔に癒されたのは、千代だけではない、視聴者も一緒です!・・・大きくなった藍之助を演じているのは、森下大地くんですか、覚えておきましょう
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/432973821.html

・【今日の「あさが来た」・20160126・第98話】「巴御前」、いや、「鬼」のあさ、千代の虫歯を引っこ抜く?・・・雁助に手紙を寄越した「仙波つね」とはだれ? 別れた奥さん?
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/433016069.html

・【今日の「あさが来た」・20160127・第99話】「あさの決断」で、雁助とうめは加野屋を出ていくことに?・・・初めて千代を見た忠興の「あさ!」は、微笑ましかったですね
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/433056484.html

・【今日の「あさが来た」・20160128・第100話】亀助、帰阪も、なぜ、おふゆちゃんを出さない?・・・しかし、あさとうめの会話は、泣ける、いいシーンでした・・・三宅裕司さんが「銀行の神様」?
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/433097747.html

・【今日の「あさが来た」・20160129・第101話】あさと相撲を取った後のうめ、号泣のシーンには、こちらまでもらい泣きですよ・・・「銀行の神様」はあさと新次郎にクイズを出していた?
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/433141846.html

・【今日の「あさが来た」・20160130・第102話】あさは洋装で加野銀行設立の日を迎え、大阪締め、雁助は伊予へ・・・3年経って、千代役は小芝風花ちゃんに代わりました
http://arayama-asadora.seesaa.net/article/433188714.html


以上です!

明日からの第18週、テーマは「ようこそ!
銀行へ」です。

昨日の放送で、加野銀行の経営が
軌道に乗ってきたことが描かれて
いましたが、明日以降は、あさが
教育に力を入れていくシーンが
多く描かれることが予想されます。

女性への教育が行き届かなかった
時代です。

あさの奮闘ぶりを期待したいと
思います。

心して見ないとね。



*この「わろてね」ハンカチ、ほしい
ですね。↓


posted by あらやまはじめ at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山内圭哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村